TRAVAIL MANUEL

20120129122838DSC09224-2.jpg
仙台は最高気温零度の澄んだ空気。早朝は深呼吸なんかしてしまうとむせかえってしまいそうな極寒の日が続いております。みなさまはいかがお過ごしでしょうか?
外はこの寒さ、とはいえお店には春らしい洋服が並びはじめていますよ。今日はレディース店ホームスより新作の春モノをご紹介します。













[トラバイユマニュアル] アンティーク馬布フードヤッケ
20120129121506DSC09197-2.jpg

生地感とシルエットにこだわり少しバリっとした馬布独特のシワ感と、ガバッとたっぷり感のある幅広のシルエットです。



















20120129121614DSC09191-2.jpg

ネイビーとベージュの二色をご用意しております。

            20120129121744DSC09205-3.jpg
travail manuel/ アンティーク馬布フードヤッケ
color/ navy. beige.
price/ 24150yen(tax in)






















同じくトラバイユのバスクボーダーボートネックも揃いました。
着丈は短く、幅広でパサッと着られる女性らしいシルエットのバスクシャツです。バスク地といっても肩ひじの張らないしっとり柔らかめの生地を使用しています。フードヤッケとの相性も良いと思いますよ。
20120129123420DSC09215-2.jpg
travail manuel/ border boat neck
size/ free
color/ navy. blue. pink.
price/ 10290yen(tax in)






























2012.01.29 | Pick up Item

革靴


おかげさまで本日、8周年を迎えることができました。これからも変わらぬご愛顧を宜しくお願い申し上げます。
丸8年だからといって特別なにかあるわけでもないのですが、末広がりのゲンの良い年と思えばなんだかやる気が出てきました。  でも実は昨日まですっかり忘れていたんですけどね。





さて、本日ご紹介しようと決めていた革靴があるので普段どおりに商品紹介にまいります。
トリッペンの「HAFERL」ハーフェル。こちらの靴もお店では長い間定番商品としてご提案させていただいているモデルです。
そもそもトリッペンとは、1992年にドイツのベルリン生まれ。ドイツで発見された古い木型に由来しており、厳格なマイスターの技術を駆使した人間工学に基づく製法と、グッドデザインとして選出されるデザインの奥行きの深さとの調和によりできあがった、これまでにない唯一無二のコンフォートシューズです。

そして今日ご紹介するこのハーフェル。ブランド設立当初から作り続けられている名作で、トリッペンの名を世界に広めた定番中の定番モデルです。
20120126105228DSC09124-2.jpg
幅広で丸みを帯びたつま先は、足指にストレスを感じさせない解放的な履き心地。ラップ状に足を包み込むデザインで足の甲をしっかりとホールドしてくれます。幅広とはいえ履いていただくとスッキリとした印象でカジュアルでもすこしあらたまった服装でもスタイルを選ばない合わせやすいデザインだとおもいます。



20120127121449DSC09128-2.jpg
屈曲性を考慮して作られたオリジナルのアウトソール。衝撃を吸収するデザインでもあるそうです。厚めのコルクインソールの体圧の分散も加わり長時間履いていただいても疲れにくく快適です。












靴紐やインソールの交換、アウトソールの減り埋め、張替、ステッチのほつれなど、メンテナンスも承っております。5年10年と長い付き合いになる靴です。なんなりとご相談ください。
20120126105329DSC09159-2.jpg
trippen/ HAFERL
color/ brown
size/ 39. 40. 41. 42.
price/ 40950yen(tax in)









































2012.01.26 | Pick up Item

白いシャツ


以前すこし触れたと思うのですが、長くお世話になっているメーカー様にすこしわがままを言わせてもらい別注品の白シャツをつくってみました。別注品といいましても元々完成されていたシャツから細部のディテールを少しだけ引き算したぐらいのものなのですが、いざできあがってみますと飾っていなくてなかなか丁度良い具合に仕上がりました。

20120123033908DSC09076-3.jpg

シャツには生地もカタチもさまざまあるのですが、最初なので基本のオックスフォード地、カタチは程よくバランスのとれたボックス型のシャツを選びました。比較的ライトなオックス生地なので袖もまくりやすく、すこし汗ばむ季節でもストレスなく四季を通して着ていただけると思います。ちなみにプルオーバーシャツに見えなくもないですがこちらはフルオープンのシャツです。
20120123035628DSC09041-2.jpg


               20120123035719DSC09025-2.jpg
白シャツというと普段から頻繁に着用されている方も多いのではないでしょうか?こちらのシャツもそんな自分のユニフォームとしてご愛用いただけたら嬉しくおもいます。
レディースサイズからメンズサイズまでご用意いたしました。シンプルなシャツなのでお見落としのありませんように。









20120123034828DSC09068-2.jpg
natic/ white ox shirt (別注品)
size/ rady's FREE SIZE.
men's M. L. LL.
price/ 14700yen(tax in)













2012.01.23 | Pick up Item

きりかえる

20120116070932DSC08989-1.jpg
みなさまこんにちは。今年に入って更新がおくれてごめんなさい。。。なぜかパソコンで文章を書くのがかなり億劫に感じてしまってストップしていました。。。さっき、いつもお世話になっている八百屋さんのブログを見ていたら何故かやる気がでてまいりまして(笑) でもブログの記事作成ページを開いてみたら不思議なもんでとたんにカタカタといつもよりスムーズに文章がすすみます。こりゃただの正月ボケだったようですね。。。気持ちを切りかえねば。。
さて、新年の店内のようすはといえば少しカラッと軽くなってきています、わたくしは店内のレイアウトを変えたり棚にニスを塗りたくったり壁に釘打ったりと、またちょこちょこと店内をいじくっておりました。春モノをご紹介する準備ってことです。そしてお待ちかねの新作も少しづつではありますが入荷しはじめていますよ!毎年感じますが、春の新作は年をまたぐせいかとても新鮮で実に良いですね。余談ですが、お店に並ぶ洋服などの商品にも「鮮度」ってものがあるんですよ。その鮮度をいかに長く美しく保つかもお仕事の一つなんです。花屋さんみたいでしょ?  たった一つの商品の入荷で店内全体のレイアウトやディスプレイ、匂いや音までガラリと変えたくなるのがこの季節に入荷する活きのいい力のある商品達なんです。


極寒の季節はまだまだ続くようですが、少し早めの春を感じにお店にいらしてみてくださいませ。
そしてこちらのブログでの商品紹介もそろそろ始める予定ですので、たま~にチェックしてみてくださいね!








2012.01.16 | ヒトリゴト

2012 迎春



旧年中はたくさんの皆さまからの格別のご厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年も何卒宜しくお願い申し上げます。
20120106022004DSC08972-2.jpg

[今月の休業日のお知らせ]

1月10日(火),11日(水)はお休みをいただきます。以降は通常通り毎週火曜日の定休となります。









2012.01.06 | 未分類
CATEGORIES
ARCHIVES
ABOUT US
  • ランクル -daily wear-
  • OPEN /11:00-19:30
  • CLOSE/Tuesday
  • TEL・FAX/022-711-1730
  • PLACE/Sendai iroha yokocho
  • → More Info