よくきてくださった


震災後まもなく僕は、一時自分の仕事の意義を失いそうになっていました。おかげさまで現在は多くの人に支えられ元通り元気に商売を続けることができていますが、当時は僕のやっていることがほんとうに今必要とされているのかどうか不安でしかたがなかったのです。
 今日お店に、今回の震災で甚大な被害に遭われた気仙沼市の友人が来てくれました。
お客様でもあるその友人の自宅は二階建ての一階部分が丸ごと津波に襲われてしまいました。幸運にも家族は皆無事で、現在は仮住まいに引っ越すことができ、三人の子供たちは学校が始まり、自分の仕事は建築関係ということもあり大忙しの毎日をおくっているそうです。 そんな彼は今日、僕のお店で買ってくれた洋服を大切そうに着てくれていました。 喫茶店で話しをしていて印象的だったのが、震災直後、家族の無事を確認し、海の水が引いた後、お店で買った服をたいへん気に掛けてくれていたそうです。 あの最中、一瞬でも「俺の服は無事か?」なんてことを考えた彼が、ほんとうに好きになりました。



僕がやってることもなかなか捨てたもんじゃない。なんて思わせてもらったお礼に、彼のために作っておいた僕の私物の洋服をパンパンに詰め込んだ”高級福袋”?を、手土産に持って帰っていただきました。
20110430082238DSC04698-3.jpg
Sさん、これからまだまだ忙しい日々が続きますね。がんばりましょ、おたがいに。 あっ、落ち着いたらまた一杯付き合って下さいよ。






2011.04.30 | ヒトリゴト

模様替え


20110429064318DSC04653-3.jpg
レディース店のホームス。什器やフィッティングスペースの模様替えをしました。少しスッキリとしたお店に遊びにきてください。そして本日きていただいたお客さん、前より少しは広々と使えるようになりましたか?
わずか4~5坪のスペースをどうすればより快適に素敵に使えるか、日々考えております。。これはもう僕の趣味ですね(笑)







2011.04.29 | ヒトリゴト

心をつなごう


一か月ほど前でしょうか。長くお世話になっているメーカーさん二社より震災のお見舞い金をいただきました。
まずは目に見える近くの人に力を貸そう。この活動が広がればきっと、今一番大変な思いをされている被災者の方や、復興、復旧のために尽力されている方達まで広がり届いていくことだろう。そんなことを僕たちも近くにいる人々に教えてもらいました。その他にも今回、日頃からお世話になっているお取引先のメーカー様にはさまざまな方法で支援と協力と応援を頂いています。 



 神戸にアトリエを構えるとある作り手達がいます。彼らが扱う商品や、商品を生むためのアンティークの材料等は自ら世界を歩き集められた物です。そして彼達が一つ一つ心を込めて作った唯一無二の作品を今度は僕達が自分の目で見て、触って、仕入れさせてもらい、日頃からお店で丁寧に販売させてもらっています。 
 
 そんな彼らは、震災後間もなくスタッフ全員を集め、普段は「作り」の担当ではないスタッフも一緒に加わり、わずか半月で1000個のブレスレットを手作りで作り上げ、販売し、その売上のすべてを義援金として被災地に贈る活動をしていました。 もちろん僕もその活動に共感し、「少しだけでも広めたい」わがままを聞いてもらい30個ほどを買わせていただきました。もちろんみなさんと同じ義援金というカタチで。
20110426124431DSC04644-2.jpg

「TIE ALL HEART」心をつなごう。 こんなメッセージが込められた赤いリボンです。

20110426124540DSC04636-3.jpg





 話は変わって、僕がお店を再開することができたのもお客さんとのつながりを断ちたくないとの強い想いからでした。そこで先日の土曜日、昔からお世話になっているお客さんを招待して宴会をひらきました。全てのお客さんの代表として20名ほどにお声をかけさせていただきました。前述の赤いリボンはこの方達に巻いてもらいたいという想いからでした。「繋がっていたい。手を取り合っていきたい。感謝の意味も込めてこの赤いリボンで繋ぎたい。」この宴の大きなテーマでした。
20110425064810DSC04555-2.jpg

20110425064911DSC04562-2.jpg

20110425065013DSC04565-1.jpg

20110425065053DSC04568-2.jpg

20110425065254DSC04579-1.jpg

20110425065336DSC04580-1.jpg

20110425065218DSC04578-1.jpg

20110425070008DSC04575-1.jpg
 このカタチで良かったのかはわからないのですが、この集まりの費用と赤いリボンはメーカー様からご支援いただいたお見舞い金を使わせていただきました。 ほんとうにありがとうございました。








2011.04.26 | 未分類

白いパンツ


20110420054319DSC04335-3.jpg
最近ちょっと白っぽいパンツが穿きたくなってきた。  ワークパンツならちょっとぐらい汚しても味になる。


よし、今年こそは。























2011.04.20 | Pick up Item

この季節でよかった。


今回の震災、ある意味ではこの季節で良かったんだと自分の中では考えるようにしている。
 今日、市内をぐるっと回って出勤したときにある行列を見かけた。その先をみると高校指定制服の特設の受け取り会場だった。そう、学生の方はまさに入学や進学の季節で、新しくスタートを切ったばかりなんだと再確認させられた。 この季節はサクラが咲いて気温も上がり、外に出かけたくもなる。気持ちの面でも、新しく再スタートをきるにはまさにもってこいの季節だ。気持ちも明るくなり、お店でも元気な色がよく売れている。


これからは、過ぎてしまった出来事やこれから起こるモノゴトを出来るだけ肯定的に捉えられるように、気持ちのスイッチを軽くしておきたい。そして、あたりまえで、ありきたりな風景に感謝していきたい。
20110417015727DSC04492-2.jpg




20110417021011DSC04504-2.jpg




20110417020044DSC04496-3.jpg
新しくスタートをきることができた学生の方々、社会人になられた方々、ほんとうにおめでとうございますっ!










2011.04.17 | ヒトリゴト

風景


20110415014336DSC04474-3.jpg
いよいよ開花ですね。この横丁のお隣、東二番丁小学校に咲く桜。木蓮と並んでいて実に心地がよい。

20110415014850DSC04468-2.jpg
そのサクラの目の前にある公園。サラリーマンの方がおんなじ格好で昼寝をしていた。
こんな風景を見ながらちょっと一服。
20110415015013DSC04471-2.jpg








2011.04.15 | ヒトリゴト

11



3.11の震災より一カ月。西から順番に東京を経て、そろそろ仙台にも桜の季節が到来するころ。


 願わくば、この日が復興への節目となってほしい。   久々の    「服ノコト」。


まずはレディース店ホームスよりご紹介します。
20110410023932DSC04313-2.jpg
















[kaiseidou/ shirt coat]
20110410022210DSC04349-2.jpg


パリンと清潔感のあるCNクロス(コットン70%/ナイロン30%)


20110410022452DSC04347-2.jpg





20110410023838DSC04345-2.jpg
チラリと別地にギンガムチェック。




20110410023114DSC04351-3.jpg
角の取れたショールカラーは立てて少しカッコよく。




















そしてポケットに手を突っ込んで。




















桜を見上げます。





















春の風が心地よく吹き抜けるシャツのようなコート。

こんな心地よい洋服を身につけ、こんな春の陽気と、これから咲く桜の花を、いつも通り安心して楽しむことができる日々が続いていくことを願っています。
20110411113317DSC04396-2.jpg
kaiseidou/ shirt coat
size/ 2. 4. 5.
color/ グレー, インターナショナルオレンジ, ミルクティーベージュ,
price/ size2=27300円(tax in)  size4.5=28875円(tax in)















2011.04.11 | Pick up Item

定番



あーなぜか腰が痛い。。気が滅入る。。。軽い頭痛とめまいと共に再びめちゃくちゃになったお店の二階を片づけている。。。ちょっと疲れたから一休み。


昨夜の地震、自宅がある宮城野区は震度6強、お店のある青葉区は震度6弱。。この「弱」って表現はいかかがなものか。  
 強烈な地震の最中、僕は風呂に入っていて服を着ることもできず、割れた食器の上を無意識に飛び越え、あられもないタオル一枚の姿で外に飛び出した。不謹慎でもなんでもいいけど笑うしかない。。。ほどなくして少し揺れもおさまり停電で真っ暗な中、ふたたび家の中に入り真っ先に手にしたのはやっぱりこのジーンズだった。そして手慣れた感じでラジオをつけ、ろうそくに明りを灯した。
20110408015532DSC04299-2.jpg
ちょっと強引だけど、やっぱりいいですね、こんな時もワークパンツは。

 




















{お知らせ}
20110408031142DSC03757-2.jpg
昨日の地震において、ここ青葉区一番町ではすぐに電気も復旧し、お店の営業にはほとんど支障はなく私自身もスタッフも無事で、いつも通り開店しています。

おしらせが遅れてしまいましたが、4月より営業時間は通常通り11:00~19:30とさせていただいております。みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

ある程度、物流が回復しましたので春の新作も入荷中です。時期をみて春の新作や、定番のジーンズ等々「服ノコト」も当ブログにてご紹介できればと思っております。 





2011.04.08 | ヒトリゴト

花を咲かせる準備


早いものでもう4月です。なりふりかまわずただただ咲かせることだけを考えている道端の小さな花にすら勇気をいただいている今日この頃。
20110404045832DSC04240-3.jpg





お店には沿岸部の方も含め、たくさんのお客さんが無事の確認に来てくれています。被災のレベルは違えど、お店の洋服を手にとって笑って語り合えるのにはこの上なくやりがいと責任を感じております。 毎年この時期は秋冬物の仕入れに駆けずり回る頃なんですが、なかなか仕入れにも出られないのが現状です。本来なら目で見て、触って、着て、履いて、仕入れるのが僕の仕事なんですが、この震災の影響で仕入れに行くことが出来なかったメーカーさんから急きょ秋冬物の絵型や資料を送ってもらい、持ち前の鋭い勘と経験と千里眼をフルに発揮し(笑)こんなんでいいのか?と自問自答しながら、遠距離発注を試みております。 
20110404050110DSC04245-3.jpg
それでもバッチシ仕入れはしておくので楽しみにしていてください。




2011.04.04 | ヒトリゴト
CATEGORIES
ARCHIVES
ABOUT US
  • ランクル -daily wear-
  • OPEN /11:00-19:30
  • CLOSE/Tuesday
  • TEL・FAX/022-711-1730
  • PLACE/Sendai iroha yokocho
  • → More Info