スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3連休のお知らせ

20110131125234DSC01671-3.jpg

2月1日. 2日. 3日. の三日間、両店、お休みをいただきます。 4日(金)より通常営業です。
2011.01.31 | 未分類

マリンブーツ






今日の仙台、雪と氷。


そこで今日はメンズ店、ランクルより御紹介。



20110130123741DSC02904-2.jpg
こんな環境に適応するマリンブーツ。










20110130011754DSC02927-3.jpg
温かさを追求したものではありません。防水と撥水と速乾、むれない、滑りにくい、軽い、デザイン性が高い。
こんな機能を追求したアイルランド生まれのブーツです。

















20110130012424DSC02890-2.jpg

20110130012633DSC02893-2.jpg
今日自分が履いているオールレザーのタイプはもう3年以上の付き合い。長くお店で販売させていただいています。
詳しくはお店にて。
















Dubarry of Ireland/ stretch shamrock
price/ 49350円(tax in)
2011.01.30 | Pick up Item

手作りの靴






今日はレディース店ホームズより。
20110128020847DSC02862-2.jpg





2人の日本人シューズデザイナーにより生まれるTohtsukiの靴。





20110128015011DSC02840-2.jpg
一点一点、木型にあわせて仕上げていく昔ながらの製法で作られているところにデザイナーの拘りが感じられます。おそらくこれからも多くの人に愛され続けるであろうクラシックかつベーシックなトーツキの革靴。




20110128015114DSC02845-2.jpg
お店では一年に2回、数足だけご用意させていただいております。丁寧に、長く、大切に、作り手の思いを伝えながら販売していこうと思っている靴です。




















tohtsuki/ peco
color/ black. green.
price/ 24150円(tax in)
2011.01.28 | Pick up Item

付き合いやすい服







最近の仙台の朝ときたら、かなりの冷え込みです。自転車の通勤、顔を刺すような冷たく乾いた空気には最近ちょっとくじけそうになります。春はまだ遠し。
20110122052755DSC02733-1.jpg




そんな寒さにめげず、今日はメンズ店ランクルより、春モノの新作を御紹介します。













スピナーベイトが作ったバスクシャツ。
20110122050919DSC02795-2.jpg



ボートネックとクルーネックの中間ぐらいの程よい大きさのネック。カタチは下に一枚Tシャツやシャツを着れるようややボックス型です。 



20110122052015DSC02766-2.jpg
しっかり目の詰まった度詰めのコットン地。ガシガシ洗えるたいへん頑丈な生地です。
経年変化により生地の風合いもグッと増していきそうです。おすすめですよ。


















スピナーベイトの商品は一人のデザイナーによりつくられています。
僕は、このメーカーのぶれないモノづくりの姿勢が好きです。デザイナーがぶれないから、商品もぶれない。
”ベーシックでシンプルなモノは時代が変われば見え方も変わる”そんなことも教えてもらったブランドです。
流行らず。廃れず。疲れず。服が緊張していないというか(変な言い方ですけど)付き合いやすいので思わず手にしてしまう服なんです。
20110123011033DSC02812-1.jpg
spinner bait/ gashigashi dozume basque shirt
color/ blue. gray. navy. ecru
size/ 40. 42. 44. 46
price/ 7875円(tax in)














2011.01.23 | Pick up Item

定番





二階の事務所でコーヒーを飲みながら本をみているとセントジェームスの記事。改めて画で見てみると良いですね。
20110115125323DSC02684-3.jpg
18歳の頃に訳もわからず初めて買った黒のバスクシャツは、今でも着続けています。セントジェームスの定番たる所以はたくさんあるのですが「長く付き合っている」ってことが何より品質の良さの証明です。年を重ねて、重ねて、ほんとにこのボーダーが似合うようになりたいです。







20110115125717DSC02666-3.jpg
すでにお持ちの方も、着たことがない方も、改めてお店で手にとってみてください。ただいまボーダーのみをセレクトしております。








20110115125901DSC02676-2.jpg
SAINT JAMES/ ウェッソン ボーダーシャツ
price/ 9450円(tax in)
















2011.01.15 | Pick up Item

大人


出勤途中に新成人の方たちの晴れ着姿がちらほら。
大人といえば最近わたくし、うちの父親に似てきたなーと思うのです。話の内容とか、考え方とか、しゃべり方なんかも。。一緒にビールを飲んで、タバコを燻らしながら、父親と妙にリンクしてしまう会話をしながら、俺も確実に年はとってるんだな~なんて、30半ばの若輩にして思う今日この頃です。
正月に3年ぶりに福島の実家に帰ったんですが、実家に置いてあるモノとか、外の庭とか、畑とか、家の間取りとかいろんなものが妙に気になってしまいました。昔は絶対にしなかったんですが家の周辺を歩いて散歩してみたんです。昔は当たり前だった景色が新鮮すぎてこれがまたけっこう感動的でした。特に衝撃的だったのが、実家のあたりはまわり一面梨畑や桃畑なんですが、その畑に突入するための屋根が切断されてオープンカーと化したトラック。子供の頃は当たり前だったオープンカーは、今見ると衝撃を受けます。車検大丈夫なの?とか、この車が仙台市内を走ってたらどお?とか考えます。久々なんで当然だと思ったけど、確実にモノの見方と感じ方が変わっています。これが大人になるってことなんですかね? ありきたりの家族の風景にもすこし感動できるようになったのは、まぁ、良き大人になってきたってことで。

20110110075952DSC02633-2.jpg




20110110080410DSC02627-3.jpg



 。。。。。他愛もない日記やつぶやき続きですみません。。そろそろ春の新作のご紹介ができそうです。 服屋ランクルの新作、お楽しみに。









2011.01.10 | ヒトリゴト

節目

20110108025526DSC02660-4.jpg
年末年始の慌ただしい波にきれいに洗い流され、波の引いた砂浜のように気持ちも新たに2011年のスタートをきれたと思う。自分は「一年の節目」というのを年を重ねるごとに考えるようになった。特に気持ちの面で。
一年の始まりに、いろんな色に染まったページをめくり、また真っ白なページに新しい字を書いたり、色を付ける。こんなスケッチブックのような都合の良い「節目」があるおかげで次に踏み出すことができるような気がする。また、何ページ進んでも変わらず付けてしまう同じ色にも気づくことができるのだ。 
今年は何色にしよう。
 













 
2011.01.08 | ヒトリゴト

あけましておめでとうございます。

20110104013920DSC02648-3.jpg
2011年、スタートしましたね。今年もランクルとホームスを宜しくお願いいたします。










20110104013518DSC02597-2.jpg
今年一年もみなさまにとって、福多き一年になります様に。























{お知らせ}
明日、1月5日(水)はお休みをいただきます。6日より通常営業です。
20110104062644DSC02632-2.jpg














2011.01.04 | ヒトリゴト
CATEGORIES
ARCHIVES
ABOUT US
  • ランクル -daily wear-
  • OPEN /11:00-19:30
  • CLOSE/Tuesday
  • TEL・FAX/022-711-1730
  • PLACE/Sendai iroha yokocho
  • → More Info

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。