年末年始のお知らせ


20101230120405DSC02559-3.jpg

今年の営業は29日(水)まで、





20101230120550DSC02574-5.jpg

年明け1月2日、朝9時よりスタート。

セール等は行わないんですが、限定数ながら、価格21000円にて福袋を販売致します。











今年もありがとう。みなさん良いお年を!














2010.12.28 | 未分類

年末

20101226025049DSC02505-2.jpg
昨日、おとといの仙台は雪


20101226025003DSC02516-2.jpg
&ホワイトクリスマスでした。
先日、プレゼントを探しに来られた女性のお客さん、真剣に相手の好みを考えて時間をかけて選んでいました。接客をしていても実に気持ちが良いのです。きっとお相手の方がすてきな方なのでしょう。。。プレゼント用の梱包も自然と力がはいりました。ほんとにありがとうございました。  僕はまっすぐ家に帰って、めずらしく宅配ピザと最近飲みまくってるコーラのセットでジャンクな晩餐にしてみました。おかげさまで昨日はたいへんな胃もたれ。みなさんはどんな夜をすごされましたでしょう?  


いまお店では革のブーツと靴をおすすめしています。毎年年末は新しい革靴を仕入れるのです。新たな靴で新年を迎える。。いかがでしょうか? 






2010.12.26 | ヒトリゴト

羊飼いの鞄 2



こんにちは。仙台はとんでもないどしゃ降りの雨。。。ここは古い建物なんであまりに激しい雨が降ると雨漏りがします。朝からバケツと雑巾のスタートでした。でもそんな雨漏りの画より、両店から素敵な商品の画を。

20101222051817DSC02484-6.jpg












以前も御紹介させていただいた Le Sac du Berger「ルサックドベルジェ」のバッグ。今回ご紹介するものは巾着のような形の小さなバッグです。

20101222050901DSC02414-2.jpg
このバッグは実際に羊飼いが使用しているものです。


雌の子牛の皮革の最良の部分を最大限に使用し裁断されており、アニリン染色という、より自然な状態に仕上げる染色法と、革本来の風合いが出る仕上げを施してあります。


20101222045627DSC02416-4.jpg







20101222045830DSC02427-3.jpg
男性の手のひらぐらいの大きさで小ぶりなのですが、しっとりとした袋状のレザーをガバッとひらくと
予想以上に容量があります。


20101222045945DSC02439-2.jpg
携帯電話、手帳、財布、デジカメ、バンダナ、これだけ入れてもまだ入るくらい。後は、後ろの革ヒモを巾着の要領で引っ張って閉じていただければ荷物が革で包まれます。











古来から現在に至るまで南フランスの羊飼いに日々愛用されているのです。


一生涯かけて修行した職人により厳しく管理され均一な品質を保たれた皮革。ひとつのバッグは一人の職人により
すべて手作業で作られています。














贈り物にも良さそうです。
20101222050423DSC02466-2.jpg
Le Sac du Berger(FRANCE)/ 革包みのバッグ
price/ 22050(tax in)














  
2010.12.22 | Pick up Item

杜の都の画家のコト



みなさん、こんにちは。




夏の間に書いてもらったお店の鉢、仙台の画家、山田氏により生まれ変わりました。
ターコイズブルーから今度は白へ。
20101218044339DSC02352-3.jpg




20101218044533DSC02355-2.jpg

20101218044630DSC02360-2.jpg

2010121804521720101218044851DSC02363-2-1.jpg



20101218044942DSC02367-4.jpg
シンプルになりました。好みです。




2010121804512120101218044732DSC02356-3-1.jpg
画家が絵を描く姿は見ていて気持ちがいい。考えてあったモノを描くんじゃなくて、描きながら思いついて、ひらめいて、試しながら、消してみて、筆を使い、指を使い、布を使って消して、また描く。。僕の好みを聞きながら、引き出して活かしてくれながら、でも僕のイメージを越えた発想をくれるのです。 昨日はそんな山田ワールドな夜でした。












2010.12.18 | ヒトリゴト

ウールパンツ



仙台は冷たい雨でございます、どうせなら雪になってほしいな~。。。
ちょっと雪が恋しいメンズ店ランクルから。


衣.食.住、すべてにおいて「季節感」が大切ってことで、ウールのパンツを御紹介します。
20101213044015DSC02306-3.jpg




カタチは太すぎず、細すぎず。膝下からまっすぐ落ちるストレート。
もちろん膝まで裏地があるので、チクチクなんてことはありません。






20101213044229DSC02322-4.jpg
ぐっと季節感がでます。 





20101213044755DSC02214-3.jpg


そしてなぜだかウールパンツは革靴が映えるような気がします。


20101213044644DSC02202-2.jpg





シンプルなシャツ一枚にウールのパンツの雰囲気は、ランクルでは冬の定番なのです。









20101213045140DSC02240-2.jpg
spellbound/ wool pants
color/ navy. grey
size/ 30. 32. 34
price/ 15225(tax in)



















2010.12.13 | Pick up Item

春待月の服



あ~、庭でゆっくり新聞でも読みながらあったかいコーヒーを飲みたい・・・
20101208125609DSC01887-3.jpg




・・・なんて言っていられないこの忙しさと、気持ちのざわざわ感が僕の師走なんです。年内にやり終えなければならぬことが多いのです。
そんな中、メンズ店ランクルからのご紹介。快晴堂よりおすすめのコートがお店に届いています。このコートは御紹介しておかなければ・・・









[kaiseidou/ short mods coat]
20101208125730DSC02005-1.jpg
<コンクリベージュ>





20101208010032DSC02045-3.jpg
<マリンネイビー>





20101208011444DSC02007-3.jpg
<アームドカーキ>













生地は綾オックス、バリっとザックリ羽織ります。本当の色合いはどうしても写真では伝わりにくいのですが、洗いによるアタリ感が出ていて良いですよ。着古してみたいコートです。
20101208010224DSC02036-3.jpg




取りはずしが出来るライナーが付いています。 アーガイル柄のウール地、色あいが素敵です。
20101208011543DSC02049-2.jpg














20101208012758DSC02137-2.jpg
kaiseidou/ ショートモッズコート
size/ 2.4.5
price/ 34125(tax in)













2010.12.08 | Pick up Item

ディスプレイ




仙台城跡近くにある森のような公園。いい感じにひなびていて、誰もいません。
20101202021004DSC01938-3.jpg

20101202015757DSC01926-3.jpg

20101202015340DSC01905-2.jpg
たまに朝早く出勤した時なんかは、少し足を伸ばして一服しに行く好きな場所なんですが、昨日はお店のディスプレイ用の木を拾いに行ってきました。







20101202015955DSC01925-3.jpg


20101202020157DSC01930-3.jpg

20101202020043DSC01932-4.jpg
紹介するほどのことでもないけど、いい感じの折れた枝と、なんかかわいい木の実を収穫。








20101202020553DSC01939-2.jpg
お店に持ち帰って、オイルステインを塗ります。

20101202020819DSC01943-3.jpg
そして飾る。  




こんな調子で昔からお店のディスプレイの材料なんかは、山やら海に拾いにいくんです。こんなのが好きなんですよね~。










20101202015251DSC01935-2.jpg
近くて穴場的でいいですよここ。





20101202020251DSC01936-3.jpg
熊出るけど。






2010.12.02 | ヒトリゴト
CATEGORIES
ARCHIVES
ABOUT US
  • ランクル -daily wear-
  • OPEN /11:00-19:30
  • CLOSE/Tuesday
  • TEL・FAX/022-711-1730
  • PLACE/Sendai iroha yokocho
  • → More Info