スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「仕入れ」


来年春の仕入れもほぼ完了しました。仕入れといっても「サンプル」を見て、触って、着て、履いて、数を決めて発注することがつまりは「仕入れ」なんです。各メーカーさんや工場さんもすでに来年にむけ頑張ってくれているんでしょうね。
毎週のように仕入れに行き、集まったモノ達をお客さんに御提案出来るのが今から楽しみなのです。
今回春夏ものの仕入れでも、たくさんの素敵な商品に出会い、仕入れることが出来ました。

20101126053220DSC01654-3.jpg



20101126053410DSC00782-2.jpg



20101126053313DSC01004-3.jpg



20101126064107DSC01123-3.jpg


20101126053533DSC01019-2.jpg




20101126053640DSC01672-3.jpg



少し心の琴線に触れるというか、自分のモノサシの中での良いモノとかコト、場面や景色なんかに出会って感動してしまうことってあると思うんですが、ぼくの中の感動の比率はやはり、仕入れ先で出会う「モノ」で感動させてもらってることが多いように思います。ほんとにありがたいことです。



目線を春から「今」に戻しつつお店の中は冬モノで充実しています。みなさまの御来店、お待ちしてますよ。









  
 
2010.11.26 | ヒトリゴト

普段着


すこし前、お客さんに「店長が使いこんでる服をブログで紹介してください」なんて頼まれたんです。
自分が普段身につけてるモノを紹介するなんてのはなんとも恥ずかしいことなんですが。。。改めてぼくが頻繁に身につけてるものを家でピックアップしてみるとやはり、お店で取り扱っている定番商品ばかりでした。。お店で定番化していく商品は結局自分が頻繁に身につけているモノだったりするんでしょうか? ちょっと恐縮ですが僕が頻繁に身につけているモノ、オススメも兼ねて少し紹介させていただきます。





20101123032543DSC01790-2.jpg
季節により生地を変えながら定番で取り扱っている「soutiencol + elenco」のB.Dリネンシャツです。
リネンだけど夏だけじゃなく季節通してTシャツ並みに着古しています。。。この生地とボックスのカタチが好きです。来春のリネンシャツもいい色が入荷しますよ。


20101123032702DSC01769-3.jpg
こちらは今年の春から新定番になった「シャルパンティエ ドゥ べッソ」のボーダーロンTです。一日着たら必ず洗っています。今年だけで何十回着て洗ったのでしょうか。。さらっとした着心地のわりにハリがあってとにかく丈夫。ほとんどカタチが変わっていません。 来年の春、再入荷です。オススメです。


20101123032827DSC01785-3.jpg
FOB FACTORYのジーンズ。こちらも長く定番商品として取り扱っています。生地とカタチと色落ちはもちろん良いんですが、僕の革靴に合うんで好きです。二代目です。


20101123032916DSC01778-3.jpg
ワークパンツです。GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS のモノ。定番ではないんですが、太めのカタチと生地が好きで最近よくはいています。


20101123033003DSC01782-3.jpg
トリッペンのSHEET。 長い付き合いです。ほんとは良くないと思うんですが、どしゃ降りの雨だろうと履いてしまっています。。僕はけっこう靴を壊してしまうんですが、これは5年履いて一度も壊していません。でもステッチのほつれが少しあるんでそろそろ入院です。  このシンプルなカタチが好きです。 こちら「SHEET」も来春、再入荷です。




改めて自分がいつも身につけている普段着を見直してみるのも面白いものです。いい機会でした。これからたまに紹介してみます。

「良く売れるモノ」という理由より「長く付き合えるモノ」という視点でこれからも仕入れをしていこうと思います。












2010.11.23 | ヒトリゴト

ワークウェア






ワークウェアが好きです。ワークウェアといっても幅が広いのですが、ヨーロッパやアメリカ等の人々にとっての単なる汚れた作業着がこんなにもかっこいいなんて。。。ぼくなんかがワークウェアのことを語ることはできないんですが、とにかく洋服に魅了された最初のきっかけは、長く使いこまれて汚れていても雰囲気のある”ワークウェア”だったのです。
20101117055407DSC01709-3.jpg

現在でもその時の感動を大切に、さまざまなワークウェアを基に作られた洋服をご用意させていただいています。
20101117055504DSC01710-4.jpg

いつでも何かが見つかりそうな魅力的なお店であるために、最初の”きっかけ”をたいせつにしたいと思っています。








2010.11.17 | ヒトリゴト

Athena Designs HANDKNIT









 最近暗くなるのが早いですね~、今日も明るいうちに御紹介用の写真を撮ろうなんて思っていたら気づけば外は真っ暗でした、なので今日の写真ちょっと暗いです。。
20101113070734DSC01607-4.jpg


レディース店ホームスより、アテナデザインニットのご紹介です。


20101113070121DSC01584-4.jpg
たいへん美しい国、西アイルランド諸島で作られるニットウェアのブランド。ブランド名に使用されている
「athena(アテナ)」は”私の最後の場所”を意味しています。年齢を問わず愛され続けたアテナのニットは、
今や日本だけではなく世界中の人々に親しまれるようになっています。

今となっては数少ないハンドニッティングメーカーのひとつです。




毎年、色や形を変えてセレクトさせていただいています。お店では定番のアランニットです。

20101113070332DSC01590-2.jpg

今年はこんな形も。。。ノルディックベスト。前の記事で御紹介させていただいたタートルに合わせています。
無地のブラウスにも良いと思います。
20101113070431DSC01592-3.jpg




20101113070535DSC01595-2.jpg
元々は漁に出る夫の健康と無事を祈ってその妻が愛情を込めて編んだもの。今でも作り手は女性、作り手のサインが一つ一つのニットに付けられています。ひとつのニットを一人で作り上げるため、同じ柄ではあっても作り手により微妙に異なります。 遠く離れたアイルランド諸島の一人の女性が編みあげたニットなのです。









20101113070634DSC01597-2.jpg
athena designs/ crew neck cardigan
size/ 34, 36
price/ 36750(tax in)




athena designs/ nordic vest
size/ 34, 36
price/ 30450(tax in)









2010.11.13 | Pick up Item

tokkuri







今日の杜の都は爽やかな秋晴れでした。しかしながら暦ではもう冬です。
20101108041649DSC01491-5.jpg



そこで今日はレディース店より冬のタートルネックニットを御紹介します。

お店では昨年もご紹介させていただき、大変好評でした。今年も再入荷です。

















「pure italian merino wool」
20101108041828DSC01521-2.jpg


ウールの中でも、その柔らかさと温かさで定評のあるメリノ・ウール。
カシミヤのように細い繊維がしなやかで、柔らかさと耐久性の良さ、紡毛ウールよりピリング(毛玉)の出来にくいところが特徴です。


20101108041926DSC01523-2.jpg
デザインは、70年代のスキーウェアやミリタリーウェアを基に、形のバランスやサイズ感を現代に微調整し表現しています。











20101108042250DSC01531-3.jpg


少し大判のマフラーやストール、真っ白なシャツやカーディガン、ワンピースでシンプルに、パーカーやネルシャツでカジュアルに、色々着まわしてみてください。 色はネイビー、チャコールグレー、ブラックの三色です。


















20101108042440DSC01535-5.jpg
R-eyes/ pure italian merino
color/ navy. gray. black
size/ free
price/ 11550(tax in)














2010.11.08 | Pick up Item

雪待月







みなさん、こんにちは。早いものでもう11月。今月最初のご紹介は両店から。

アクセサリーを少し。アトリエダンタンjou jou(ジュジュ)のレザークラフト。














20101104041346DSC01438-3.jpg

「poket」といいます。 

使い方は自由ですが、キーケースです。

20101104041453DSC01440-4.jpg


















20101104041614DSC01441-6.jpg

上が「hook」 下が「clam」 といいます。カードケースです。



















20101104041812DSC01445-3.jpg

こんなブレスレットも。 留め具に天然木のフィンランドパーチを使っています。


















最後になりますが、ちょっと小ぶりなバック
20101104041921DSC01473-3.jpg

名を「mail」といいます。  財布と手帳と携帯電話とデジカメが丁度よく収まるくらいの少し小さめのバッグです。

20101104042025DSC01478-3.jpg

jou jouのレザーワークは、細部まで妥協のない作り。                            
使われるイタリア製皮革は純粋な植物性のタンニンで時間をかけてなめされたもの。一つ一つ違う色の糸を使用しています。 同じものが二つとないジュジュの作品は、すべてがハンドメイドです。














現在財布は完売しておりますが、来春いくつかの種類を御紹介させていただく予定です。
ジュジュの商品はハンドメイドのため入荷までに多少お時間をいただいております。不定期的にいろいろなカタチをご用意する予定です。ぜひ一度お店でごらんください。



20101104040115DSC01455-3.jpg
poket/13650(tax in)
hook/9450(tax in)
clam/9240(tax in)
ブレスレット/7140(tax in)
mail/25200(tax in)














2010.11.04 | Pick up Item
CATEGORIES
ARCHIVES
ABOUT US
  • ランクル -daily wear-
  • OPEN /11:00-19:30
  • CLOSE/Tuesday
  • TEL・FAX/022-711-1730
  • PLACE/Sendai iroha yokocho
  • → More Info

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。